大信州 手の内 純米吟醸

KIMG2606.jpg

 『大信州が飲みたい』との直どり保存会(注)会長の一言により、『大信州 手の内 純米吟醸』を仕入れました。
 このお酒は契約栽培をしている長野県産の「金紋錦」を使用し無濾過原酒の状態で瓶詰めされた、大信州の取扱店の中でも一部の酒販店にしか流通しない裏メニュー的な数量限定の新商品です。
 上品で気品のある香り、口に含むと最初は透明感のある綺麗な飲み口なのですが後から柔らかく優しい旨味が広がる、ふくよかで洗練された味わいを楽しめます。是非、お試し下さい。
 一杯目は、直どり保存会会長の妹!?と呼ばれるH氏に…。Hセレクトは全て完売となりましたので次の仕入れよろしくお願いします。

(注)直どり保存会 : すすきのに生息する絶滅危惧種に指定された『直どり』という閑古鳥を保存しよう方々の集まり

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』

← ぽちっと押して下さい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マスター

Author:マスター
札幌在住の53歳、すすきの南4条西5丁目第一秀高ビル1Fで『焼鳥酒房直どり』を開業。
夢に向かって暴走中!

ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR