大量仕入れ

KIMG1798.jpg

 本日は肉屋さんの配達最終日。
 元日から営業する当店は大量仕入れを敢行。肉・内臓を31キロと丸鳥9羽を仕入れました。
 完売目指して頑張ります!。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

チャップ

KIMG1795.jpg

 『チャップ』はステーキ状の豚の肩ロースを炭で焼いて、途中でカットして3本の串物にする商品です。
 とあるお客様から『あんまり美味しくない』、『仕入れ変えたら』との辛辣な言葉が…。
 面と向かって美味しくないと言われるとムカつくし、腹も立ちます(怒)。
 でも、確かに『チャップ』は特別な工夫はしていない。
 修行先の師匠から仕入先を紹介していただき同じ物を仕入れています。カットの仕方も教えていただきました。でも自分なりの工夫は確かにしていない…。
 つけ汁に漬けたら柔らかくなるかと思い、それから1ヶ月、微妙に調整しながらチャップ用のつけ汁を開発しています。
 そのお蔭で最近、美味しいと言っていただく事が増えてきました。 厳しい言葉を言っていただいたお客様に感謝。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

町田酒造 特別純米 直汲み 五百万石

KIMG1794.jpg

 ご常連さんからのお勧めで『町田酒造 特別純米 直汲み 五百万石』を仕入れました。
 これは旨い!。芳醇で濃厚な旨みと小気味よいキレ。さらに新酒ならではのフレッシュ感・透明感を感じます。絶妙なバランスと旨さに感謝です。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

KIMG1789.jpg

 依頼していた書家『若松華岳』氏の書が届きました。
 当店のイメージに合うような酒に関する1文字をお願いしたところ、届いた書は『飲』(象形文字)です。
 『飲』は、象形文字においては、人が酒壺を抱え、のぞきこむように舌をだしている形を表しています。
 今宵も皆、飲むべし…。

KIMG1792.jpg

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

12月最終金曜日

KIMG1781.jpg

 12月最終金曜日。ご予約は2件のみと寂しいスタートでしたが、新規のお客様、ご常連さん等に次々とご来店いただき、最終的には開業以来最高の54名のお客様にご来店いただきました。
 この小さい店で3.6の回転率は万々歳。お客様に感謝です。
 ただ問題は、混むと夜中の仕込みが全然できないので、日中に睡眠時間を削って仕事をしなければならない事…。
 サラリーマンの時はこんなに頑張れなかったけど、自営業だとやりがいを持ってやれるんだよなぁ…。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

朝のひととき

KIMG1777.jpg

 営業を終えて後片付けが終わるのが朝の6時くらい。それから寝るまでの1時間が唯一のプライベートタイム。
 ご常連のお客様からプレミアム焼酎『月の中』をいただきました。
 そろそろ空が明るくなってきましたが、しみじみといただいています。
 ありがとうございます。癒されます…。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

さんま

KIMG1774.jpg

 同じフロアーのグロリアさんからサンマの差し入れ♪。
 お客様、スタッフ一同で美味しくいただきました。

KIMG1775.jpg

 第2回『さんまをどれだけ綺麗に食べるか選手権』は連続優勝!!

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

阿櫻 特別純米 無濾過原酒ふくひびき全量仕込

KIMG1771.jpg
 
 秋田の『阿櫻 特別純米 無濾過原酒ふくひびき全量仕込』を仕入れました。 
秋田県大潟村産「ふくひびき」を60%精米し、照井杜氏の十八番 協会901号酵母仕込みです。本来の米の力や味わいが阿櫻流に表現されています。グレープフルーツを連想させる香り、後から追いかけるしっかりとし酸の旨みとともにたジューシーさが口いっぱい広がりをみせてくれます。そして米からくる豊かで、含みのある米の味わいと余韻が程良くお酒を締めて味わいが広がります。飽きずに楽しませてくれる一本です。是非、お試し下さい。
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

亀泉酒造 純米吟醸生原酒 CEL(せる)-24

KIMG1770.jpg

 好評だったお酒を再度、仕入れました。 『亀泉酒造 純米吟醸生原酒 CEL-24』です。
 こだわりの酒造りでファンの多い亀泉酒造さんが、広島県産八反錦を50%まで磨き上げ、酒名の由来である高知県で開発された酵母『CEL-24』を使用して醸した純米吟醸生原酒です。
 特徴は香り高くフルーティで原酒にしては低いアルコール度ながら、しっかり感じる酸味とほのかな甘みのバランスは絶妙で、初めて口にすると日本酒のイメージが変わるかもしれません。酒通を自認する方にも一度お試し頂きたい、飲む度にクセになっていく不思議な土佐酒です。是非、ご賞味ください。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

獺祭

KIMG1760.jpg

 獺祭は当店の人気商品ですが、本日以下の2商品が再入荷しました。
 ①獺祭寒造早槽 純米大吟醸48 しぼりたて生
 ②獺祭スパークリング
 これで獺祭は5商品となります。数本しか入荷していませんのでご希望の方はお早目にお越しください。

札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
営業時間 夕方6時~朝5時 
2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

ポップ

KIMG1759.jpg

 『POROCO』を加工してポップを作成し、当店マスコットのまねき猫ちゃんの隣に設置しました。
 これで運気が上がるはず…。

札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
営業時間 夕方6時~朝5時 
2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

POROCO 2015年1月号

KIMG1758.jpg

  開業して1年半近く…。この度、初めて当店を雑誌で紹介していただきました。  
 『POROCO』 2015年1月号です。昨日から書店・コンビニの店頭に並んでいます。
 女性向けの『ひとりごはん』の特集だったので、渋るスタッフを説得して当店の女性利酒師をフィーチャーしてもらいました。
 当店の特徴を絶妙に表現していただき、編集スタッフさん達に感謝感謝です。
 是非、『POROCO』 2015年1月号を手に取って下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

獺祭 磨 その先へ

KIMG1756.jpg

  ご予約いただいた『獺祭 磨 その先へ』を昨夜、口開けしていただきました。
 スタッフ全員、味あわせていただき感謝感激です。味わいはとても表現しきれないのですが、とにかく『とろけるような味わいでした』。
 悪天候でお客様の来札が一日遅れたので、飲むのを楽しみにしていたレギュラーのバイトの娘の休日にあたってしまったのがちょっと可哀想。まぁ、本物を知るには20歳は若すぎるってことかな。。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

大信州 別囲い純米吟醸 番外品 生

KIMG1753.jpg

 去年好評だったお酒が今年も登場!。『大信州 別囲い純米吟醸 番外品 生』です。
 通常の『別囲い純米吟醸』の一クラス上の純米吟醸。槽場詰めと同等の内容です。
 番外品はオリがらみのまま瓶詰めされるスペシャルバージョンの純米吟醸です。3本の仕込みタンクを絶妙にブレンドしていて、2本が純米大吟醸でもう1本が純米吟醸なので、中身はほとんど純米大吟醸酒です。
 香りはフルーツ系の香りがあり、口に含むとじわっと味口が広がっり、時間と共に旨みが増していくのが特徴です。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

至福のひととき

KIMG1752.jpg

 朝5時半の至福のひと時♪。
 ご近所の料理人の方から差し入れしていただいた『ブイヤベース』をつまみに『写楽』『屋守』『豊盃』の超限定酒を空にする。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

姿 別注 おりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦

KIMG1747.jpg

 『姿 別注 おりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦』を仕入れました。
 姿は当店でも人気商品。初出荷される年に一度きりの「しぼりたて」の希少な新酒。山田錦の超限定品です。
 フレッシュで活き活きとした新酒ならではなの初モノを是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

つくね祭り

KIMG1742.jpg

 外国人のお客様もたまにフラッと立ち寄っていただけます。数日前に1人でご来店し、つくね2本とライス2杯を食べて行ってくれた外国人のお客様が昨夜、仲間を引き連れて4名で再来店。
 ご注文はつくね11本、ライス4杯。どんだけ気にいってくれたんだか…。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

写楽 純米吟醸 おりがらみ 

KIMG1744.jpg

 先日開催された最大級の日本酒コンテスト「サケコンペティション2014」にて純米酒部門と純米吟醸部門のダブル1位受賞に輝いた大人気急上昇の写楽。今回はその写楽の新酒『写楽 純米吟醸 おりがらみ』を仕入れました。
 初しぼりのフレッシュ感に併せ、落ち着いた立ち香に加え口の中に入れると果実の様な含み香が特徴です。うすにごりタイプであり、旨みと酸味のバランスが広がります。トレンドのお酒を是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

屋守 おりがらみ純米無調整生

KIMG1741.jpg

 『屋守 おりがらみ純米無調整生』を仕入れました。
 東京は東村山市久米川町で長年「金婚正宗」「地酒 東村山」を醸し、明治神宮のお酒を醸す銘酒蔵です。
 「屋守」は、「おくのかみ」と読みます、4代目の若き蔵元が東京の地酒の未来をかけて丁寧に仕込んでいます。
 「屋守」とは「家を守る」意味合いが込められています。富士山系の伏流水を井戸からポンプで汲み上げ、ほとんど濾過等の必要の無い綺麗なお水で仕込んでいます。
 お酒の味わいですが、槽口からそのままビン詰めしたばかりのお酒のため、ビン底に薄っすらとオリが沈んでいます。フレッシュな若々しい香り、すっきりとした口当たり、米本来のジューシーな味わいです。東京でこんなに美味しいお酒を造っているとは驚きです!。是非、口にしてみて下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

賀茂金秀 特別純米

KIMG1737.jpg

 広島の『賀茂金秀 特別純米』を仕入れました。
 一口目からスッと流れてくるような、軽快で爽やかな親しみやすさ。もろみの香りを思わせる香りと、端正でシャープな清々しさ思わせるのですが、舌の上に確かに感じられる、麹由来のコクと甘味が、さっぱりしている口当たりなのに奥に秘めた膨らみを感じさせてくれます。
 香味のバランスが優れているお酒ですので、食中酒としてお楽しみいただける、万能タイプのお酒です。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

豊盃  純米しぼりたて 生酒

KIMG1736.jpg

 青森の『豊盃  純米しぼりたて 生酒』を仕入れました。
 弘前の小さな酒蔵「豊盃」の名を全国に広く知らしめるきっかけとなった全国に多くのファンを抱える人気酒にして、新酒の時期だけの限定品、純米しぼりたて生酒です。
 地元弘前で契約栽培された青森を代表する酒造好適米「華吹雪」を使用し、自社精米にて麹米は55%、掛米は60%まで磨いて自社酵母で仕込み、丁寧な吟醸造りで醸し上げられた酒を無濾過生原酒で蔵出しされます。
 しぼりたて生酒特有のフレッシュな清々しさとフルーティーで芳醇な香りが特徴的な酒に仕上がっています。しっかりと米の風味や旨味を残しており、ふくらみのある綺麗な味わいとキレの良い爽やかな後味は、本当に美味しいです。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

川鶴 備前雄町 特別純米

KIMG1734.jpg

 香川の『川鶴 備前雄町 特別純米』を仕入れました。
 一口目は意外とスッキリ、そして飲み進めて行くとじーんわりと旨味が伝わって来ます。
 雄町の旨みを充分堪能できる純米酒です。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸

 KIMG1732.jpg

 福井の『梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸』を仕入れました。
 2014年8月、全米日本酒歓評会で見事金賞に輝いた逸品です。
 この商品を見て、まず最初に驚くのは外観。金ピカな派手な姿に、思わず視線が留まります。
 UVカットの透明ビンを使用し、透明ボトルに入ったお酒の色は、薄い黄金色であることが目で確認できます。
 「梵 GOLD」は、マイナス10度で調整熟成させた純米大吟醸の生酒を、出荷の段階でビン燗火入れをして芳醇な旬の旨さを封じ込めたお酒です。
 搾ったそのまま、全く濾過をしていないピュアーな日本酒で、酒本来の成分であります白いオリが若干含まれています。
 また調整熟成による淡い黄金色が特徴で、この色を表現するためのUVカットの透明ビンを使用し、ラベルもお酒の色に合わせて金ピカにしたそうです。透き通る素晴らしい香りが立ち、柔らかで爽やかな存在感のある味は、素晴らしい食前酒となります。是非、お試し下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

インフルエンザ予防接種

KIMG1714.jpg

 自営業は体が資本です。インフルエンザの予防接種をして来ました。
 予防接種をしてくれる病院を調べたら、一番近いのが小児科。
 たくさんのお子さん達に囲まれながら予防接種を受けてきました。
 帰りには小児科の診察券をもらう。診察券の氏名には『木全 直敏ちゃん』との文字が…。
 50歳にして『ちゃん』付けの小児科の診察券とは…ウケる。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

獺祭 磨 その先へ

KIMG1729.jpg

 一番人気の『獺祭』は、当店では磨き二割三分、磨き三割九分、50の3種類をご用意しています。
 最近ご常連の方から獺祭の最高峰のお酒を仕入れて欲しいとのご予約が…。
 『獺祭 磨 その先へ』を仕入れました。
 『獺祭 磨 その先へ』とはどういうお酒なのか…。
 『獺祭 磨 その先へ』は、『獺祭 磨き二割三分』を超えるものとして造られました。
 品質の方向性としては、『磨き二割三分』をより完成させたものではなく、二割三分を踏まえた上で別のものとして造られたと蔵元は公表しています。
 一升瓶は無く、四合瓶のみが発売されているのですがその仕入値が凄い!。一般的なお酒の30倍以上の金額です。
 まるでビンテージのワインのような日本酒。それが『獺祭 磨 その先へ』です。
 品質的に一歩踏み出しているが故に、ただ飲まれたのではせっかくの『磨 その先へ』の魅力がわかりにくいそうです。
 蔵元が推奨している飲み方は、まず1~2杯『磨き二割三分』をお楽しみいただいた後、『磨 その先へ』へお移りになると、より明確にこのお酒の魅力が皆様の前に現れるそうです。
 今回は一般のお客様へは販売せず、ご紹介のみとさせていただきます。
 『磨 その先へ』はとても手を出せない日本酒と思っていたので、ご予約いただいたお客様に感謝感謝です。
 
 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

砂川彗星

KIMG1719.jpg

 砂川産の酒造好適米彗星を使用して造った本日発売の『砂川彗星』を仕入れました。
 お米の生産者は高橋宏吉さん、杜氏は川端真治さん、発売元は砂川の小山商店です。
 川端杜氏の造ったお酒は『金滴四文字シリーズ』が有名で川端杜氏がいてこその『金滴四文字シリーズ』であり、川端杜氏がお酒造りをしたからこそ「金滴のお酒が美味しくなった!」と言われ、北海道のお酒業界が盛り上がってきました。
 その美味しい川端杜氏の『金滴四文字シリーズ』がもう飲めなくなる等の噂を最近耳にしてとても心配しています。自分の大好きな物が違う方向に進んで行くのは悲しい…。
 ですが、この『砂川彗星』のラベルにはしっかりと『酒 川端真治 作』の文字が…。
 当店では北海道のお酒の品揃えがとても少ないのですが、川端杜氏の酒造りの情熱とこの美味しい『砂川彗星』を皆さんに伝えたく、可能な限り当店に置かしていただこうと思っています。是非、この『砂川彗星』を口にしてみて下さい。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

本日の新入荷

KIMG1715.jpg

 本日の新入荷はこの4本。是非、口開けして下さ~い。 (詳細は別途アップします)

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

突入!!

KIMG1710.jpg

すすきのはようやく忘年会シーズ突入!

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

美冨久 山廃純米辛口

KIMG1709.jpg

 滋賀の『美冨久 山廃純米辛口』を仕入れました。
 辛口の好きなお客様は非常に多く、常に辛口の純米酒を置くように心掛けています。
 今回仕入れた『美冨久 山廃純米辛口』は、ただ辛いだけではなく、切れの良い口当たりに味わいがプラスされた辛口純米酒です。山廃仕込ならではコクと旨味、そして辛口本来のキレ。辛さだけではない凝縮された旨みを見せてくれます。旨みが光るキレる辛口です。是非、お試し下さい!。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい

鳳凰美田 初しぼり 純米吟醸 無濾過本生

KIMG1705.jpg

 鳳凰美田の新酒第1弾!『鳳凰美田 初しぼり 純米吟醸 無濾過本生』を仕入れました。
 今年収穫されたばかりの新米、富山県なんと産五百万石を使用した原料米も酒質もフレッシュ感たっぷりです。鳳凰美田らしさは今年の造りでも健在。香り豊かに口中に果実味が広がって日本酒を飲み馴れていない方にも美味しいと感じて頂けるかと思います。無濾過本生ならではの芳醇な旨味をお楽しみください!。

 札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F『焼鳥酒房直どり』
 営業時間 夕方6時~朝5時 
 2015年は元旦より営業(正月営業:1月1日、1月2日、1月3日)

← ぽちっと押して下さい
プロフィール

マスター

Author:マスター
札幌在住の51歳、すすきの南4条西5丁目第一秀高ビル1Fで『焼鳥酒房直どり』を開業。
夢に向かって暴走中!

ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR