クリスマスには新子焼き

P019225872_368.jpg

クリスマスイブですねぇ~。
ケンタッキーもいいですが、クリスマスイブには『新子焼き』はいかがでしょうか。
当店では『塩』、もしくは『ガーリックスパイス』でお出ししています。
初めて食べるお客様には両方が味わえる『ハーフ&ハーフ』がお薦めです。
是非、お試し下さい。

年末の営業 : 12月30日まで営業
年始の営業 : 1月1日から営業

焼鳥酒房 直どり  札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F
営業時間:16時~23時(金曜日は24時まで営業)
電話 011-233-3133

← ぽちっと押して下さい

とりにんにく

KIMG5477.jpg

 年末でお忙しい方の為にパワフルな新商品をご用意しました。
 『とりにんにく』です。とりももの間にたっぷりニンニクを挟み込んだパワー増強の品!。
 是非、お試し下さい。

焼鳥酒房 直どり  札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F
営業時間:16時~23時(金曜日は24時まで営業)
電話 011-233-3133

← ぽちっと押して下さい

うずらたまご

KIMG5433.jpg

 最近始めた『うずらたまご』。
 最初は上手く殻をむくことができず、三分の一は失敗して自分の胃袋へ…。胸やけするくらいでした。
 事前にボウルに氷水を準備して、ゆで時間は秒数単位で測り、慎重に殻をむきます。小さな食材ほど、繊細さが求められます。
 今朝は40個中38個成功!。中は半熟で絶妙な味わいです。是非、お試し下さい。

焼鳥酒房 直どり  札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F
営業時間:16時~23時(金曜日は24時まで営業)
電話 011-233-3133

← ぽちっと押して下さい

本日のお薦めはとりもつ

KIMG5413.jpg

 内臓付の鶏をさばくには食鳥処理衛生管理者という資格が必要で、当店も同様ですが大多数の焼鳥屋は、内臓の各部位ごとに仕入れて仕込をします。他店で食べた時に『きんかん』が刺していない『とりもつ』はハズレをつかんだような気がするので、当店の『とりもつ』は必ず、砂肝・きんかん・レバー・はつの四つの部位を刺すようにしています。
 その中で『きんかん』は柔らかく、移動の際にどうしても潰れやすく、保存状態の良い品に出会うことは少ないのですが、本日肉屋さんから配達されてきた『きんかん』は凄い!。ピッカピッカで輝いています。肉屋さんありがとう~。オープンして3年経ちますが今までで最高の品を仕入れることができました。
 本日のお薦めは最高の『きんかん』を刺した『とりもつ』です。是非、ご堪能下さい。

焼鳥酒房 直どり  札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F
営業時間:16時~23時(金曜日は24時まで営業)
電話 011-233-3133

← ぽちっと押して下さい

とまと巻き

KIMG5377.jpg


 ドラマ『深夜食堂』を見てず~っと作りたいと思っていたメニューがあります。
 『とまと巻き』です。本日より新メニューとして登場!。
 是非、お試し下さい。

焼鳥酒房 直どり  札幌市中央区南4条西5丁目第一秀高ビル1F
営業時間:16時~23時(金曜日は24時まで営業)
電話 011-233-3133

← ぽちっと押して下さい
プロフィール

Author:マスター
札幌在住の51歳、すすきの南4条西5丁目第一秀高ビル1Fで『焼鳥酒房直どり』を開業。
夢に向かって暴走中!

ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR